もちろん受け取る方は

もらえるものならなんでも嬉しいはず。

Amazonギフト券でも。

私は女性ですが

昔からバレンタインにもらうことが多くありました。(女子に)

もらったからお返ししなきゃという義務感で

なんだか面倒に思う時期もありましたが

ギフト選びをもっと楽しもう!と決めてから

バレンタインもホワイトデーも

毎年楽しみでしょうがないです。

ホワイトデーでのギフトって

自分のセンスをアピールできるチャンスだったり

コミュニケーションツールの一つになったり。

それをきっかけに

更に話題が盛り上がったり

距離が縮んだり

相手をもっと知ったりできます。

そう思ったら、ギフト選びも気合いが入っちゃうんですよね。

距離が縮まるギフト選びのポイント

  • 家の中で使うもの
  • 素肌に触れるアイテム
  • 毎日使うもの

このどれかに当てはまれば、愛着が湧く

他の誰かの目に触れることのが少ないほうが

2人の秘密のモノのようで距離が縮まる気がします!

はじめはアクセサリーなどの残るものよりも

使ってなくなるものの方が

受け取る方も気持ちがラクだと思います。

ギフト選びのパターン

  • 普段自分では買えない高級品を一点
  • 小さなスイーツ+α

このどちらにするのかでいつも迷うのですが

それはモノとの出逢いで決めています。

普段からアンテナをはるようにもしていますが、

必要な時にピンとくるものが

目に入ってきたりするんですよね。

今の現状の関係が、どの程度の仲が良いか距離が近いかで

どこまで踏み込んだものを渡すのかを考えたりします。

① 年齢層に左右されない鉄板ギフト

スイーツと花

間違いない王道の組み合わせ。

お花だけだとなんか照れちゃう人向け。

② 知り合ったばかりの人へギフト

ディフューザー (ルームフレグランス)

玄関、居間、寝室、トイレ、洗面所…と

場所ごとに香りを置きたい人が多いはず!

③ここからグッと距離を縮めたい人へギフト

ブランドハンカチ

持ち歩きやすいので、使うたびに思い出してくれる!

昭和っぽいですが律儀なギフト。

④家族ぐるみで仲良くなりたい人へのギフト

入浴剤 (バスソルト)

嫌らしくなく、相手のご家族への思いやりを感じる!

⑤同性からもらって嬉しいギフト

フェイスマスク

パックはいくつあっても嬉しい!

最近はボディスクラブも喜ばれます。

注意したいギフト

スキンケア用品やコスメなどの化粧品

普段スキンケアやコスメを話題にしない人からもらうと

キレイになれと言われているように感じてしまう人がいるようです。

メイクは色の好みがあったりもするので

普段からその人の好みをリサーチしていないと

難易度は高いかも。

もしその中でも選ぶなら

ヘアオイルや洗い流さないトリートメントがおすすめ!

ヘアケア用品は、

意外と自分で買うのをは後まわしにしちゃうことがあるので、

思いがけず喜んじゃうかも!

もちろん例外もあるので、

これらのことが参考になるかはわかりませんが、

事前に「こういうものもらったらどう思うー?」

直接聞いたほうが本人が喜んでくれたりします。

年々スイーツのクオリティも上がっているので

この時期は私もウキウキです!